JCとは

青年会議所とは

青年会議所(Junior Chamber 通称JC)は、『修練』『奉仕』『友情』という三信条のもと、『明るい豊かな社会』の実現を目指す、次代の担い手たる責任感を持った20歳から40歳までの志の高い青年の団体です。 最上部組織の国際青年会議所は112の国および地域に101の国家青年会議所があり、その中に日本青年会議所があります。日本全国約700の都市に約40,000名の会員を擁し、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組んでいます。

青年会議所の三信条

『三信条』は、1950年5月1日に、現在の日本青年会議所の前身であるJC懇談会の中で、JC運動の行動綱領としてこの三信条が採択されました。 翌1951年日本JC創立総会(東京)にて定款に「三信条」を掲げました。 三信条は

◆トレーニング(修練)
◆サービス(奉仕)
◆フレンドシップ(友情)

の3つを指します。

 

修練 Training

P1010508
image-15

自己啓発・トレーニング(修錬)を行なう

 

奉仕 Service

IMG_0970
image-16
 
培われた力を用いて地域社会にサービス(奉仕)する

 

友情 Friendship

P1010481
そのトレーニング・サービスを支える力として、会員全員、同志を貫くフレンドシップ(友情)がある  

青年会議所の特徴

【年齢制限】
青年会議所は人種、国籍、性別、職業、宗教などの区別を持たない「品格ある青年」で形成された組織ですが、最大の特徴として会員の年齢制限を20~40歳までとしています。 年齢制限を設けることによって、常に組織を若々しく保ち、果敢な行動力の源泉となっています。 【単年度制】 各青年会議所の理事長をはじめ役員の任期、組織、事業は1年に限られて運営されています。
単年度制によって組織の活性化や事業の斬新性が保持され、会員は1年ごとにさまざまな役職を経験し、豊富な実践経験を積むことができます。

【世界組織のスケールメリットと地域性】
青年会議所は主に地域ボランティア活動をおこなっていますが、全国的運営の総合調整機関として日本青年会議所(JCI日本)、その中枢は国際青年会議所(JCI)であり、世界規模から県レベルまでの人的ネットワークを一気に手に入れることが可能です。
※静岡県及び全国各地の青年会議所についてはこちらをご覧ください

 

 

nomlomjci
image-17

一般社団法人富士青年会議所ホームページへようこそ。富士青年会議所は静岡県富士市を中心にまちづくり、人づくりの為にさまざまな運動を展開している青年経済人の集団です。